取得方法:Beauty Therapy Diploma

Beauty Therapy Diploma

「ポストグラジュエイト(PG):エステティシャンとして働きながら取得」試験詳細

【 受験資格 】

・日本エステティック協会認定エステティシャン資格を取得していること
・エステティックの基礎教育を600時間以上受けていること
(※時間数は合算可能だが、通信教育の場合、通学した時間数のみ有効。ただし企業の社内教育は含まない。)
・エステティックの基礎教育修了後、エステティックに関連した実務経験が3年以上あること
・受験申込書類の審査に通過すること

【 試験の流れ 】
↓ 詳細を全て閉じる
↓ 2017年試験詳細を全て表示

書類審査2016年試験詳細

以下の書類をCIDESCO NIPPON国際試験係あてお送りください。
【 提出期限:2017年2月3日(金)必着 】

①ポストグラジュエイトCIDESCO国際試験申込書

②実務経験証明書

ご自身でサロン等を経営されている場合は、公的証明書(下記2点)を添付してください。
 ・納税証明書
 ・直近の確定申告書および決算書のコピー(税務署の収受印があるもの)

③エステティックに関する学歴およびトレーニング歴

(600時間以上、社内教育は含まない【→エステティック教育で学んでいるべき内容PDFダウンロード】)

④エステティックに関する職歴

※書類申請は無料です。
一次試験(筆記)2016年試験詳細
.

試験科目

生理解剖学、皮膚科学、皮膚疾患、衛生管理、救急法、栄養学、化学、化粧品学・化粧品化学、電気学・電気トリートメント、経営学、スキンケア(肌分析・カウンセリング・化粧品知識)、フェイシャルトリートメント、ボディートリートメント、 マニキュア・ペディキュア、ワックス脱毛、メイクアップ
(合格70点以上)

試験対策のための推薦参考図書

・『プロフェッショナルエステティシャンテキストブック』 5,400円

 発行元:ハリウッドビューティサプライ(株)

・『美容のための最新皮膚診断マニュアル』 4,968円

 発行元:フレグランスジャーナル社

受験料

10,300円(税込)

振り込み先

みずほ銀行麹町支店 (普)1100680
一般社団法人CIDESCO-NIPPON
実技チェック2016年試験詳細
.

40時間以上の事前講習受講前に、受験生の技術レベルをチェックします。

チェック内容

①フェイシャル:

クレンジング技術、ディープクレンジング(口頭試問のみ)、電気機器トリートメント

②ボディ:

電気機器トリートメント
40時間事前講習2016年試験詳細
.

CIDESCO日本支部主催の40時間以上の事前講習をCIDESCO国際認定校において行われます。各自受講ください。

費用

97,200円~(税込)
本試験2016年試験詳細
.

実技試験 6時間15分

試験科目

フェイシャル部門

・クレンジング
・肌診断(カウンセリングを含む)
・眉・まつ毛のティンティング&毛抜きによる眉の整え
・ディープクレンジング(ディスインクラステーションを含む)
・フェイシャル電気トリートメント
  イオンフォトレーゼ
  サクション(パター)
  高周波(直接・間接法)
  低周波
・フェイシャルマッサージ(デコルテを含む)
・マスク(パック)
・マニキュア(カラーは赤を使用)
・メイクアップ

ボディ部門

・ボディ診断(カウンセリングを含む)
・ボディトリートメント
  プレトリートメント(角質除去・温熱)
  ボディ機器トリートメント
    旋回運動機器(G5)、低周波、ボディサクション、ボディガルヴァニック
  ボディパック
・スウェーデン式ボディマッサージ
・ワックス脱毛

筆記試験 90分

症例研究レポート(5000字〜)およびレポートの要約文(A4用紙1枚)を本試験に先立って提出いただきます。

※本試験の受験日までに日本エステティック協会の正会員資格を取得ください。

会場

東京、大阪、名古屋、福岡のCIDESCO国際認定校

費用

61,700円(税込)

合格登録料

51,400円(税込)
※再試験2016年試験詳細

再受験料

筆記試験のみ ----- 3,100円(税込)
筆記・実技試験共もしくは実技試験のみ ----- 25,700円(税込)

合格登録料

51,400円(税込)