CIDESCO-NIPPONアンバサダーとは

CIDESCO-NIPPONアンバサダーは、消費者の皆様に向け、セラピスト自らのエステティック活動を通じて、CIDESCOブランドの認知度を上げる普及活動に当たります。
2015年6月からこの制度を開始、第1期アンバサダーとして10名任命しました。

当支部の推薦によって任命されたアンバサダーは、1年間の任期中、誠意を以て広報活動を行います。

CIDESCOアンバサダー:阿部和美

阿部和美さん

CHARMエステティックサロン、(学)龍馬学園 国際デザイン・ビューティカレッジ(高知県高知市)

CIDESCOとの出合いは1980年に開催された、アジアで初めての世界大会に参加したことでした。そのときの感動は今でも忘れられません。国際試験では勉強する場やテキストもなく苦労しました。しかしその後、経験を積み重ね、人とのつながりによって、教育の場やサロンワークが40年間続いております。
現在は専門学校でエステティックを担当し、CIDESCOの教育・資格・活動などを教えることで、将来、世界的に権威のある資格に挑戦して、エステティシャンとして海外で活躍できるチャンスがあるのだと伝えています。
アンバサダーの使命として、CIDESCOを知らないエステティシャン、美容関係者、一般消費者、活動していない資格者を掘り起こし、国内外の情報や活動を提供できる機会をつくり、CIDESCOの認知度を高め、広報活動に邁進していきます。

CIDESCOアンバサダー:伊是名祐子

伊是名祐子さん

(有)VIVACE VIVACE BEAUTY 沖縄/代官山(沖縄県那覇市)

CIDESCO-NIPPON アンバサダー1期生10名の1人に就任したことを光栄に思います。ありがとうございました。私自身、25年間、美容に携わり、知識・技術も大切で重要なことですが、心のあり方、精神性を育むことを大事に取り組むCIDESCOとの出会いは財産でかけがえのないものです。
現在は、福祉専門学校での非常勤講師のほか、病院での美容講演や一般向けファスティングセミナーも行っております。
この1年間、次世代のエステティシャンを目指す方々に、世界基準のCIDESCOのすばらしさを伝え、より一層の発展に努めてまいりたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

CIDESCOアンバサダー:太田依里

太田依里さん

医療法人社団 山本記念会すみれが丘ひだまりクリニック(神奈川県横浜市)

CIDESCO の資格を取得後、サロンでの経験を経て、CODES JAPON 認定のソシオエステティシャン養成講座を修了し、今は神奈川県の山本記念会すみれが丘ひだまりクリニックで働いております。
ソシオエステティックとは、健康な方のみだけでなく、闘病中の方、ご高齢の方、その他社会的苦境にある方が、どんな状況にあっても自分らしく人として美しく生きられるよう、そのお手伝いをさせていただくエステティックです。
私が働いているクリニックでは、医師、看護師、その他の医療従事者と連携を取り、1人の患者様を多角的に治療していくための一つの手段としてソシオエステティックがあります。
わたしは、エステティックの可能性が今より拡がり、より多くの方の力になっていくことを願い、このアンバサダーの活動を通してエステティックの新しい可能性をお伝えしていきたいと思います。その可能性に、少しでも興味を持っていただけたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

CIDESCOアンバサダー:金美希

金美希さん

美希・エステサロン(神奈川県横浜市)

私は中国出身で1999年に来日し、2010年に日本国籍を取得しました。2005年、タカラ・インターナショナル エステティック カレッジを卒業し、CIDESCOインターナショナルエステティシャン、CIDESCOアロマセラピスト、日本エステティック協会トータルエステティックアドバイザーの資格を取得後、東京、横浜でエステティシャンとして働きました。
CIDESCOで学んだ知識を最大限生かすために、2011年4月に独立、美希・エステサロンをオープンし、現在に至ります。
CIDESCO日本支部は国内最高レベルの組織です。その一員として、すばらしさを宣伝させていただきたいと思います。

CIDESCOアンバサダー:佐々木瑞穂

佐々木瑞穂さん

(株)ミリーラボーテ(新潟県新潟市)

私はCIDESCOインターナショナルエステティシャン資格を取得し約10年になります。2008年にミリーラボーテを創業し、現在はサロン3店舗を経営しながら、現役エステティシャンとしても現場に入っております。また、学校やサロンにて講習会を行っているほか、美容関連の企業やサロンの監修、商品のプロデュースなどにも携わっております。
CIDESCO資格を取得したことで、一般のお客様だけではなく企業様からの信頼も得られ、お仕事のご依頼をいただくこともたくさんあり、頑張ってこの資格を取って本当によかったと感じております。
これからは、将来エステティック業界を引っ張っていくことになる次世代のエステティシャンたちが、この資格を取得したいと思っていただけるように、CIDESCOの価値をさらに上げられるような活動をしてまいります。

CIDESCOアンバサダー:篠田美和

篠田美和さん

Sinar bulan〈シナール ブラン〉(福岡県福岡市)

この度は、第1期生としてアンバサダーに任命していただきましたことを大変光栄に思っております。若き頃より憧れをもっていた一流エステティシャン。CIDESCOは私にとって夢の実現へのきっかけになりました。高い知識と技術を身につけているからこそ世界観が広がり、自由な発想と確かなエビデンスでオリジナルメニューを構成することができるからです。
現在ではCIDESCO認定サロンとして、「世界のエステティックトリートメントコース」をオリジナルメソッドにて企画、発表しております。
CIDESCOのすばらしさを、世界のすばらしいエステティックを、日本のすばらしいきめ細かな施術を、たくさんの方に知っていただき、「真のエステティック」をCIDESCO-NIPPONアンバサダーとして伝えていきたいと思っております。1年間よろしくお願いいたします。

CIDESCOアンバサダー:田尻照美

田尻照美さん

エルブセゾン(熊本県熊本市)

私は熊本市で「エルブセゾン」を経営、福岡市の「ドゥ・マリーエステティックスクール」の非常勤講師を務めるほか、エステ&マネーセミナーやハーブセミナーなどを主催しております。
私がこの仕事に就いて30 年。この間、エステティックに求められるものが大きく変わってきました。
以前のエステティックはある限られた層が対象だったのに対し、現在は性の壁もなく年齢にもかなりの幅があります。ベビーマッサージから終末期のケアに至るまで、私たちの手が伝える安心感や優しさ、そして確かな知識に基づいた技術やアドバイスで、どんな方にもお役に立てる存在となりました。
東日本大震災のときも、ボランティアで多くのエステティシャンが社会貢献しています。その事実をもっと世間に知ってほしいと願います。人生のさまざまなシーンに必要とされるエステティックをリードしていくのはCIDESCOディプロマ保持者の役割だと思います。これまでの基盤を築いた先人方の教えをさらに深く掘り下げながら研鑚し、より広まるよう発信していきます。

CIDESCOアンバサダー:立花里奈

立花里奈さん

(有)広島米倉(広島県広島市)

広島市内にあるホテル内でスパサロンを経営しております。私は理容師であり、エステティシャンでもあります。男性・女性・国籍を問わず、ストレス社会で疲れたココロとカラダに正確にアプローチできる高いスキルを身につけるため、CIDESCO資格を取得いたしました。エステティシャンとして自信にもなり、何より好きな仕事が大好きな仕事になりました。
現在は、理容組合にてエステティックの指導、学校・病院・企業などでのセミナー、ホテル宿泊プランや中山間地域プロデュースにも携わっております。これらの経験を、これからエステティシャンを目指す方たちに伝え、業界のレベルアップ、そして一般消費者に対しては、CIDESCOブランドの認知度向上につなげられるよう1年間アンバサダーを務めてまいります。

CIDESCOアンバサダー:永松麻美

永松麻美さん

エステサロンSUHADA(東京都府中市)

現在、フェイシャル専門サロンの運営や、一般の方向けスキンケア講座/セミナーなどを主宰しております。ニキビで悩んだ経験からエステティシャンになりました。真っ赤でボコボコのニキビ。こんな顔じゃ人前に出られない。暗い気持ちで過ごした日々がありました。
女性にとって、お肌は日々の幸せ感、人生観にまで影響するもの。悩みを解消することで笑顔や自信を取り戻す女性を見てきました。今後もエステティックを通じ、女性の笑顔に貢献したい!
また私が活躍することで業界の繁栄に貢献し、若いエステティシャンの希望になりたい!と思います。